オバジの美白効果とスキンケア

 

美白と言えば「ビタミンC」シミやニキビ跡の原因のメラニン色素の生成を抑制したり、メラニン色素の還元効果があることから、明るい肌へと導きます。

 

オバジCはシミ・ニキビ跡を薄くすることで有名です。他にも効果はあって、コラーゲン生成のサポート・老化原因の活性酸素の除去・肌のターンオーバーの促進・皮脂分泌量の調整などの美肌効果があります。

 

ビタミンE(トコフェロール)、ラミナリアオクロロ以下エキス、エトキシジグリコール、ベタインなどが配合されています。

 

そのおかげで、美白効果以外にも作用してくれます。

 

市販の化粧品はビタミンC誘導体として配合されていますが、浸透力をアップして角質層まで届かせるためです。

 

しかし、オバジCは、そのままのビタミンCを浸透させるために、ロート製薬が独自技術によってピュアビタミンC(オバジシリーズの名称)を安定化させて浸透力も高め、高濃度で美容液に配合することに成功したのです。

 

5%・10%・20%濃度と種類があります。

 

美白はもちろん、スキンケアにも有効な素材が使われているのです。

 

 

オバジの使い方を理解しましょう

 

肌のシミ、たるみ、シワなど気になり始めたらアメリカのビバリーヒルズで注目度が高いオバジクリニックが開発した化粧品は愛用している方も多いです。

 

まずオバジの使い方を理解しておきましょう。

 

スタートキットを購入するとボトルに番号が書かれていますが、それは使う順番になっているのでその順番通りに使うことで肌が改善されます。
とにかく続けることが重要なので、開発したドクターも毎日続けて肌を綺麗にしたい、改善したいと本気が考えている女性をサポートした化粧品です。

 

まず、肌をピーリングして綺麗な状態に戻し、活性化させていくので化粧品の使い方はきちんとルールを守って使用することが大切になります。
スターターキットの使用方法は購入した時に説明書も一緒に含まれているためその説明に従いフォーミングジェル、トナー、クリアーなど順番に使っていくことになります。
お手入れ方法は朝晩と違うため、きちんと理解しておくことが大切になります。