美白成分にはハイドロキノンが入ったアンプルール

 

加齢によって簡単にシミができるようになりました。
アメリカでは美白と言えばハイドロキノンと言われるほどですし、美容皮膚科でも使われている成分なので、使ってみたいと思っていました。

 

アンプルールのスポット集中美容液はジェルタイプなので、ぴたっとフィットします。
成分の刺激が強そうなため、全顔使いには抵抗があったので、スポットで使えるのはありがたかったです。
こちらを使用していくと、濃い目のシミが目立たなくなってきたかなレベルにまで薄くなってきました。

 

アンプルールのラグジュアリーホワイトローションはとろみ系化粧水で、しっとりと馴染み、保湿力があります。
ベタつきや皮膜感がなく、次のステップに進みやすいです。

 

アンプルールのアクティブフォーミュラUはとろみのあるテクスチャーで肌に伸ばすと、じゅわっと溶けるように馴染み、使いやすいです。
美白は潤い不足を感じることが多いのですが、化粧水同様保湿力もありました。
保湿力と美白が期待できるラインだと思います。

 

 

アンプルールの美白と保湿の効果が抜群で肌レベルアップ

 

以前から気になっていたアンプルールをトライアルキットから試しました。
その中でも気に入った薬用アクティブフォーミュラを現在使い続けています。

 

話題のハイドロキノン配合で肌への刺激が気になりましたが、全く問題なしでした。
肌にも優しくて、さすが皮膚科監修のアンプルール化粧品だと思います。

 

アンプルールの実際の効果はと言うと使ってすぐの美白効果は感じられなかったのですが、肌全体が潤ってキメが整いました。
その後も使い続けたところ、「以前よりも肌が白く垢抜けた」と周りから良く言われるほどです。

 

私自身もアンプルールのおかげで肌のくすみが消え、透明感が出たと感じています。
ホワイトニング化粧品は乾燥が気になる物が多かったので、その点でもすごくおすすめです。
美白と保湿の両方がしっかりと出来る美容液なので、肌全体のレベルをあげてくれます。

 

 

諦めていたシミを改善!アンプルールの集中美容液がすごい!

 

子育て中に、薄化粧なのに日焼け止めを怠ったことから、一気にシミが出来てしまい悩んでいました。

 

そこで使用したのが、アンプルールの「ラグジュアリーホワイト」の一点集中美容液です。
シミの気になるところに付けるだけで、どんどんシミが改善していくのを実感しました。

 

多くの美白成分が、肌に絆創膏のように密着し、優しく塗っていくだけで浸み込んでいきます。
私は、比較的敏感肌ですが、アンプルールは刺激もなく肌荒れすることもありませんでした。

 

アンプルールの美容液の効果はしっかり発揮してくれますが、肌に刺激が少ないのはありがたかったです。
匂いもあまりなく、ほどよいものでした。
寝ている間に付けていたので、上から化粧などもせずに多くの効果を発揮できたと思っています。